開催のご案内

RE-CARE JAPANの特徴

1. 介護予防・高齢者リハビリ・介護市場の拡大に合わせ毎年規模を拡大します。

2014年は約1兆6600億が見込まれ、2020年には国内の介護福祉・介護予防関連製品/サービス市場規模は2兆7829億円、2013年比で82.3%増加すると予想されています。(※富士経済調べ)

今後益々増加する介護予防・高齢者リハビリ・介護マーケットに合わせ年々規模を拡大開催し、本業界に関わるキーパーソンが一堂に集まります。

会場写真
グラフ-1 グラフ-2

2. 日本最大のスポーツ・健康産業展「SPORTEC」との同時開催により、介護とスポーツを結びます。

日本最大のスポーツ・フィットネス・健康産業総合展示会『SPORTEC』と同時開催にて開催します。介護予防、認知症予防などの数々の実績を持ち、今後介護分野への新規参入が相次ぐスポーツ・フィットネス展示会との同時開催により、本市場に参入を考えるスポーツ・健康産業関係者との日本最大の出会いの場となります。

写真

3. 介護予防、高齢者リハビリ、高齢者自立生活支援に関する最大の情報発信の場になります。

予防介護、高齢者リハビリ、認知症予防、介護、在宅介護・看護などの最新ソリューション・情報が網羅されるセミナーを同時開催いたします。地域包括ケアなど、自治体の役割も増えてくる中、民間事業者のあり方も大きく変化してきます。国・自治体の制度、各事業者の取組、最新エビデンスなど、あらゆる情報を発信できるセミナーを開催します。

写真

RE-CARE JAPAN事務局

お問い合わせフォームはこちら

TEL : 03-6273-0403

Topへ